Reform Document  リフォーム・ドキュメント「教えて!あなたの住まい作り」 ─ いろいろなパターンのリフォーム事例をご紹介

Home > Reform Document

教えて!あなたの住まい作り

ひとくちに、リフォームと言っても内容は千差万別。Reform Document「教えて!あなたの住まい作り」では、いろいろなパターンのリフォーム事例をご紹介。実例を通して、少しでもあなたのリフォームプランの参考になれば幸いです。

File01 Nさま邸 自分たちの居心地の良い空間へ思い描くままのカスタマイズを実現したい。

ちょっとした収納などは手作りするくらい、家具やインテリアが大好きなNさまご夫婦。

結婚をきっかけにインテリアに興味を持ち、
雑誌などを読んでいくうちに
セルフリノベーションという
DIY型のリフォームにも憧れがあったようです。

※Nさまの思い描いた住まいができあがるまでを3回に分けてお伝えします。

  • 第1話 建築士と出会い中古マンションを購入
  • 第2話 サンプルやショールームを活用してイメージを明確に
  • 第3話 施工現場で閃いたアイデアもしっかりカタチに

File01 弟1話 頼りになる一級建築士との出会いと中古マンション購入まで

素敵な出会い

きっかけはネット…一級建築士に相談

勤務先から家賃補助が出ることもあり、
最初は賃貸物件をリフォームできればと考えていました。

ある日のこと、何気なく見ていたWebで賃貸でのリフォームを
企画されていた一級建築士事務所を見つけました。
早速メールで相談すると、とてもていねいな返事をいただきました。

それが、頼りになる一級建築士、
株式会社クララの濱野さんとの出会いでした。
いろいろ相談にも乗っていただきながら、物件探しをスタート。
いよいよ我が家のリフォーム計画が動き出したのです。

Nさまが見つけた、一級建築士事務所株式会社クララのWebサイト。 リフォームの流れがわかりやすく書かれていたのと、料金体系が明確なのがとても好印象でした。

悩ましい日々

 

その後、濱野100件近く探してもリフォームできる賃貸物件が見つからないさんに同行いただいたりしながら1年ぐらいかけて約100件近い物件を見ました。しかし、どこも間取りやキッチンといった大きな部分を改装することは認めてもらえない状況でした。

もうあきらめて新築マンションでも購入しようかと心が揺れたこともありましたが、ナチュラルをベースにLOHAS(※)なライフスタイルを自分たちのプランで作りあげたいとの思いは強く、悩ましい日々が続きました。

LOHAS(ロハス)とは、「Lifestyles Of Health And Sustainability(健康で持続的なライフスタイル)」の頭文字をつなげたものです。もともとの意味から広がって「エコロジーなどにしっかりした基準を持ち、知恵や情報をバランスよく取り入れて、自分にも社会にもよい暮らしを実現しようとする考え方」といった意味で使われることが多いようです。

いつかは自分たちの住まいをカスタマイズしたい、という夢を持ってさまざまなリフォーム雑誌やホームページを参考にしながら、イメージを広げていました。

中古物件探し

やっぱり自分たちで作る生活スタイルを諦められない!!

そんな中、濱野さんにも相談し、
夫婦でも話し合った結果、中古マンションを購入するというアイデアが浮かんできます。
思い切ったリフォームができるし、共稼ぎの私たちなら予算計画も無理なく組めると考えたのです。

そうと決まれば行動に移すのが早いのが私たち。
すぐに不動産屋さんに出向き、中古物件を探しはじめました。

物件探しの条件は、1.将来のことも考えて、わたしの実家に近いエリアである。角部屋で明るい。2.静かである。3.広さを感じられる。4.駅に近い。に、絞り込みました。そして、遂にこれはという物件に出会います。

やっと見つかる

理想の物件との出会い物件購入を決断!

ひと通り現場を見て、
「僕が住んでもいいと思える物件ですね」
とおっしゃってくれた濱野さん。すぐにスケッチを
描きはじめました。

物件の持つレトロな匂いを残しつつ、
温もりや手作り感を盛り込んだ
素敵なイメージスケッチに私たちは大感激。


その日のうちに物件購入を決断することになりました。

第2話 サンプルやショールームを活用してイメージを明確に

現場を見てひらめいた濱野さんのイメージスケッチ 拡大して見る

pagetop

Home > Reform Document